忍者ブログ
ゴールデンハムスター金熊のキミさまとマツシマの日記。むしろ最近はマツシマのどうでもいい日記とか。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/13~14 社員旅行で仙台に行ってきました(1)の続きです。


朝。
朝食が7~9時の間にバイキングだったので、夕べのうちに携帯アラームを6時付近にセットしておいたのですが、やっぱりすぐには起きられず10分程まどろみました。
他の皆の携帯もバイブが鳴ってるのが聞こえていたりするのですが、起きる気配はゼロ。
しかし私は朝風呂に行きたいのだ。温泉を少しでも多く楽しみたいのだ(貧乏性)…。
と、意気込んで頑張って起き、寝ている皆をまたぎながら支度を済ませ…
その間に誰か起きて一緒に行くかな、と思ったけど誰も起きなかったので、メモだけ残して一人風呂へ。

朝の露天風呂。
超きもちいー。

夜に比べるとかなり温度が高かったけど何故だろう?人は多かった。

さっさと服を着て適当に髪を乾かしたりしていると、もう7時。
7時。朝飯の時間じゃないか!ひゃっほう!
朝っぱらからおなか空きまくりだったので早く食いたい。いそいそと部屋に戻るが

7時になってもまだ誰一人として起きてねぇ。

まぁ、夕べ結構はしゃいでたからなー…と思いつつ、そっと皆の耳元へ「おはよーございマスッ」と寝起きリポーター風に囁く。
「おはよーございますにゃむにゃむ…」おお、やっと返事が返ってきた。

……。

……………。……あ。

また寝たorz

おいおい、朝飯も1人かよ。寂しいな。
しかし疲れているところを無理に起こすわけにもいかないし。ってんで一人で朝食食べに行きました。

大広間でバイキングです。
さんまの梅煮、ごぼうの竜田揚げ、里芋の煮物、長茄子の漬物、ごはん、味噌汁。
さらにとっても美味しそうだったので蒸しパンも。

だだっ広い部屋で一人で食ってたら、男性社員が来て相手してくれました。
よく見たら洋食の食事もあったのね。全然見てなかった。
後からグレープフルーツやパイナップルも食い足して大満足。
他にもイカ刺しとか旨そうなのがあったけど、腹いっぱいで食べられませんでした。
蒸しパン1つ、おやつに持って帰りたかったです(やっちゃ駄目)。

もうほぼ食べ終わったところで、TM女史とNY女史が広間にやってきた。
私は先に部屋へと戻り、歯を磨いたりなんだかんだと支度を…

部屋にはHG女史がいたけど荷物を宅急便で送るためにすぐ出ていきました。
おにぎりが減っていた気がしたので聞いてみたら「食った」と…。常温で昨晩から出しっぱなしだったおにぎりを食うとは度胸のある人だ。

自前のタオルやらなにやら色々とカバンに詰め込みチェックアウトの支度もOK、後は畳に寝転がってゴロゴロしていました。
そしたら気が付いたら寝ていた。何故かシェーのポーズで。

薄ら記憶の中で、私の前にNY女史が立って私のシェーの寝相を真似していたのを覚えています。

そしてチェックアウト。またバスに揺られること50分、仙台駅に到着。
バスの中ではポケモンを少しやって、あとずっと寝てました。乗り物の中って何故あんなに気持ちいいんだろう…。

この日は流れで松島へ行こうと決めていたので(私のHNと被っているのは決してわざとではない)、とりあえず駅構内に入って…
…って、HG女史は?

NY女史「なんかまた寝るからってマンキツいきましたよ」

またかよ!!
寝すぎだろ。

まぁ彼女はマイペースなので放っておけば良いのだろう。
結局TM女史、NY女史、マツシマの3人で松島海岸を目指して、電車に乗りました。
ってところでHG女史、急用で先に帰るとの連絡が。結局彼女はろくに観光しないまま帰った気がする。

電車にドア開閉ボタンがあるのとかすごいな。
後から聞いたら、冷房とか暖房の効き目がなるべく逃げないように、らしいですが。

松島海岸の駅に着くと、遊覧船で海岸を回れるというのがあったので早速チケットを購入。
一周50分か…随分長いな。

駅から船乗り場までの道を、歓談を交わしながらテクテクと歩いていく途中。
そう、この辺りから何か…
私はデジャヴのようなものを感じていたのです。過去にここに来たことがあるような。

海岸を右手に見ながら、左には海の幸の店が建ち並ぶ辺りまで来て、思い出した。

思い出したよ…

(゚Д゚)


ここ学生時代に好きな人と来たことがあるorz


晩飯のカキフライ食った店も、巡った寺も
乗った船も渡った橋も全部思い出した。思い出しましたよ。
ってか松島海岸って地名聞いた時点で思い出せよ、私の海馬。地理に疎すぎるのにも程がある。

…等と自分の記憶力の悪さと地理の疎さに衝撃を受けながらも船着場に到着し、船に乗り込みました。
海岸に浮かぶ島の説明など聞いていると、眠くなってきたので50分のうち多分半分くらい寝てました。
何しに船乗ったんだろう…。
でも景色は綺麗でしたよ。普段コンクリートジャングルで暮らしてるもんで余計に。癒されますね。



blog156.jpg


船降りて、みやげ物を冷やかしたりしつつ…
こんなもの発見

blog157.jpg

マツシマン
blog158.jpg

わたくしとは何の関係性もございません。
多分。

そして昼飯を食べにその辺のお店へ入り、
私は焼きホタテ定食を食べました。NY女史はつぼ貝定食で、TM女史は私と同じ焼きホタテ定食だったな。
旨かったですよ。さすが海の幸だね!!!ホタテ食いながら酒が飲みたくなったのだが我慢。
そういや焼きガキも食べた。ツルツルぷりぷりしてて超旨かったです。

焼きホタテ定食
blog159.jpg


メシ食った後は瑞厳寺へと続く道を歩いてみたり。途中で甘酒など飲んで、潮風で冷えた身体を温めました。
ここでは寺自体には入らなかったのですが、横道に千手観音らしき石像がいっぱい建ってて外人らがそれに向かって

「トイレーーーー!!!!」

って叫びながらはしゃいでいたのを見ました。トイレではねーよ。
てかなんでトイレ?

しかしやっぱ寺って良いですね。
周りに木がわんさか生えてるからかな?落ち着きますわ。

その後は、岸から島に繋がってる赤い橋を渡ってみたりしました。(名前忘れた)
ここが実は結構時間が掛かってですね…
島をぐるりと一周出来るのですが、思っていたよりもボリュームがありました。
ちょっとした山っぽい感じでした。

途中から段々電車の時間がヤバイことに気づき始め、早足で出口へと向かいました。
途中でまた一人でソフトクリームを買ったりしながら。(待たせてゴメン、NY女史とTM女史)
松島海岸駅に着いたのが列車到着の4分前、あぶねー!!!

仙台駅に戻ってきて、土産を買うために一旦3人は解散して待ち合わせ場所だけ決めて、土産屋散策。
牛タンをゲット。試食何回か食べさせてもらって、マジで美味しかった。やっぱ肉だよな。

待ち合わせ場所にてまた3人で落ち合い、とっとと駅に入っちゃって、中の喫茶店で休憩してました。
近くの席の男性が携帯電話を忘れていったので、店員さんに知らせておいたが、あの携帯はその後無事持ち主の手元に戻ったのだろうか…

新幹線内では、前夜余った酒を飲んでご機嫌。
上司にもらったおやつをつまみにして、トランプに興じて過ごしました。
ここでも負けまくるマツシマ。ギャンブル運は絶不調。

地元の駅でかーちゃんと落ち合い、かーちゃん何も食ってないというので、回転寿司屋に寄って晩ご飯を食べました。
私の方は新幹線で食べたおやつでおなかいっぱいだったのでそんなに要らないよって言ったのですが、なんだかんだでかーちゃんと同じ量食ってしまいました。
どんな胃袋してんだよ…

そんな感じで、1泊2日の社員旅行は無事終わり。
楽しかったです!!
PR
この記事にコメントする
名前:
題名:
文字色:
MAIL:
URL:
コメント本文:
PASS:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
45 44 43 42 41 40 39 38 37 36 35
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
メロメロパーク
最新コメント
プロフィール
HN : マツシマ
年齢 : 36歳
性別 : 女性
誕生日 : 1980/12/02
職業 : システムエンジニアっぽい
趣味 : 人騒がせ
自己紹介 :
2ch-ネタ雑談-お笑い小咄-意味不明の言葉を書きこむスレで小一時間爆笑し続けるような壷の持ち主です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ × [PR]

Shinobi.JP